お気に入りのアンサンブル

ファッション

お気に入りのアンサンブルがありました。 

10代の頃に一目惚れして購入し、当時のバイト代の1ヶ月分を注ぎ込んで購入したものです。 流行に左右されないデザインですが、愛らしいデザインなので 、年齢的に着られなくなってしまったものの、捨てられず、長いことクローゼットに閉まっていました。 

先日、そのアンサンブルを娘が見つけて、欲しいと言ったのです。 とても可愛いので、自分が着たい!と。 娘に着せてみると、少しサイズは大きいものの、よく似合うのです。 

ちょっと悔しいような、お気に入りが再び蘇って嬉しいような気持ちです。 そして、いつの間にか身長も、私とそれほど変わらなくなったことにも驚くのです。 

子どもの成長って本当に早いものですね。 

コメント

タイトルとURLをコピーしました